Q1 見積費用はいくらぐらいですか?
A お見積は無料です。

Q2 電話で金額を教えて貰えますか? 
A 立地条件や道路事情により金額が変わるため、現地を見ないと正確な金額が出ません。お見積は無料ですし無理な営業はしませんので是非見せてください。

Q3 仕事で家にいないのですが、見積してもらえますか? 
A 敷地内に入る事ができれば、ご在宅である必要はありません。

Q4 建物以外(庭や堀など)も壊したいけど? 
A 見積時にご指示頂ければ、見積もります。

Q5 解体後は駐車場にしたいと思っていますが? 
A 駐車場工事なども手掛けていますので、大丈夫です。

Q6 近隣挨拶は必要ですか? 
A 解体工事では、どうしても騒音・粉塵が発生します。近隣挨拶は必要です。当社では、営業スタッフまたは工事スタッフが粗品を添えて伺っています。当社にお任せ頂いても結構ですが、ご要望があればお客様と一緒に伺うこともできます。

Q7 解体工事は誰でもできるの? 
A 建物を解体するには建設業の許可か解体工事業登録が必要です。また、解体した廃材は産業廃棄物となりますので、その産業廃棄物を処分場まで運搬する「産業廃棄物の収集・運搬業」許可が必要です。各都道府県ごとの許可となりますので、県外での仕事の場合はその県の許可を受けているか確認して下さい。

Q8 マニフェストって何? 
A マニフェスト(産業廃棄物管理票)とは、産業廃棄物の不法投棄を防ぐために、解体工事等により発生した産業廃棄物が発生現場から各処分場にたどり着くまでの流れを票にまとめたものです。マニフェストを交付しなかったり記載事項に虚偽の記載がある場合や保存義務を違反した場合には処罰の対象となります。

Q9 建物滅失登記って何? 
A 解体工事を行った場合、その建物にかかる固定資産税をかからなくするために、法務局にて建物滅失登記を行う必要があります。

Q10 工事期間ってどのくらいかかるの? 
A 建物の構造・面積・作業場所や道路の状況によって変わります。現場調査時にお尋ねいただければ、お答えします。

Q11 もし解体工事中に誤って隣家などを破損させたらどうするの? 
A 全て当方の負担で直させていただきます。万が一の事故に備えて保険に加入しておりますのでご安心ください。